本文へスキップ

池袋駅 東口 歯科医院 南池袋。高橋歯科クリニックです。

電話でのご予約・お問い合わせは TEL 03-3982-8578

〒171-0022 東京都豊島区南池袋2−33−7

 Takahashi Dental Clinic

入れ歯Denture

近年、高齢化が進み、私達は日々の診療の中で「入れ歯(義歯)が合わない」「噛むと痛い」「入れ歯(義歯)が落ちる」など、入れ歯(義歯)のご不満をよく聞くようになりました。


入れ歯の目的、咀嚼機能の回復、歯があった時のように回復する。審美性の回復、発音機能の回復、残存歯の保護、心理性の回復(義歯を作ることによって良く噛めるようになり脳に刺激を与え老化の防止にもつながります)。

当医院ではこれらのことを考慮し患者様にとって快適な義歯作りに力をいれております。

噛める、痛くない、安定する入れ歯をお作りします。

入れ歯になると、噛む力は70〜80%も落ちると言われており、入れ歯を利用されている方の中にはあきらめてしまっている方もいるかと思います。
しかし、本当にあきらめてしまっていいのでしょうか?
きちんと丁寧に作られた入れ歯は、お肉でもタコやイカ、硬いおせんべいでもしっかり噛むことができます。
患者さまに合わせたしっかり噛める入れ歯をご提案します。

また、修理・調整もお気軽にお申し付け下さい。



総義歯

全ての歯を失ってしまった場合に使う入れ歯です。
顎の裏面も覆うような大きな入れ歯のことを指します。
すべての歯を人工歯によって補います。

 



部分入れ歯

歯を失った部分にのみ使用する入れ歯です。
歯が1本でも残っていれば、部分入れ歯を作ることになります。
残っている健康な歯を利用して入れ歯を固定します。

金属床義歯

歯ぐきに触れる部分が金属で作られている入れ歯です。強度、装着感、
一番お勧めのタイプです。
金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険適用の入れ歯よりも
しゃべりやすかったり、食べ物の温度も伝わりやすく、おいしく食事ができます。
金属なので耐久性に優れており、残っている歯への影響も少ないです。
自費診療(保険外診療)による入れ歯になります。



ノンクラスプデンチャー

従来の入れ歯にあったような金属のバネが無く、半透明の材質なので装着しているように見えず、目立たない入れ歯です。硬くないため心地よく装着していただけます。
また、金属を使用していないので金属アレルギーの方でも安心して使用して頂けます。
自費診療(保険外診療)による入れ歯になります。



レジン床義歯

歯ぐきに触れる部分がレジン(プラスチック)で作られた保険適用の入れ歯です。
食べ物の熱さや冷たさに対する熱伝導が悪く、強度を保つために厚く、大きめに作らなければならないので違和感があったり、しゃべりにくいという難点があります。
しかし、保険適用なので安価で、ほとんどの症例で使用できるといったメリットがあります。

Takahashi DentalClinic高橋歯科クリニック

〒171-0022
東京都豊島区南池袋2−33−7
TEL 03-3982-8578
FAX 03-3982-8167