区民ひろば南大塚運営協議会 会長      ご挨拶
      
    区民ひろば南大塚運営協議会
                                 
会長  竹 野 康 二


 
皆々様にはご健勝のことと存じます。
この度、区民ひろば南大塚運営協議会のホームページを開設する運びとなりました。
 区民ひろば南大塚の活動内容を知っていただくことは勿論、
アクセスしていただいた方々の貴重なご意見または経験談を賜りたく存じます。
「区民ひろば南大塚」がより発展するよう努力を重ねて参りますので、
よろしくお願い申し上げますとともに、ご挨拶申し上げます。
 お時間が御座いましたら、是非一度実際に「区民ひろば南大塚」に
お立ち寄り下さい。

                                             
 平成20年3月1日

【地域にひらかれた区民ひろばを目指して】

上記の3大イベントの他の活動として、広報活動、生涯学習実施行事のパンフレット作成等、
地域の方々に区民ひろば南大塚の周知活動を実施しています。
「区民ひろば南大塚」を南大塚地域の方々のみならず、豊島区全域の方々に知っていただきたいと思っております。

「区民ひろば運営協議会」は、住民の皆様の応援と関係地区団体の支援で成り立っています。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

【地域住民が集う楽しいイベント】

区民ひろば南大塚では、おもに年3回、運営協議会主催の行事を行っております。
その3大イベントを紹介させていただきます。

1.お楽しみパーク   区民ひろば南大塚で一番大きなイベントで、二日間にわたって開催されます。
  
舞台発表   一日は舞台発表、もう一日はお楽しみ横丁です。
         舞台発表は、踊り、カラオケ、合唱、フォークダンス、フラダンス、詩吟など、
         大人の方だけでなく、保育園児の歌、子育てひろば乳幼児のお遊戯等が
         会場を和やかにしています。

         もう一日は各種団体が中心となって開催する、
         「お楽しみパーク」という縁日のようなほのぼのしたイベント。

         子ども用品リサイクルにはたくさんの子ども連れが見えます。
         お楽しみ工作、たからひき、しゃてき屋等、子どもスキップ巣鴨の子どもたちが立案し、
         子ども自身が出店する自主的な活動もあります。
                
         「ひろば祭り」「お楽しみパーク」に参加した方々は二日間で1000人以上でした。
         世代間交流がこの行事を通して出来た思いがしました。


        




今後もより充実した「ひろば祭り」「お楽しみパーク」「ハロウィン・パーティ」を
作り上げたいと考えております。
皆様も、是非一度、「区民ひろば南大塚」にお越し下さい。
     
(なお、イベントの日程やプログラムについては毎年度、変わります)  

平成19年5月19日
設立総会 にて

区民ひろば南大塚運営協議会
トップへ
区民ひろば南大塚 運営協議会 のご紹介

地域活動の拠点〜区民ひろば〜

地域の方々の参加と協力により、数回にわたる会議を重ね
平成19年5月19日「区民ひろば南大塚運営協議会」が発足しました。
現在もより良い区民ひろばを目指して、活動を続けています。

【地域コミュニティ作りの基礎】

南大塚区民ひろばでは、特に3部会を前面に出し、
活動を活発化することに主眼を置いています。


1.子育て部会   (乳幼児の遊び場や保護者交流)
2.文化部会    (小・中・高校生を含めた、区民の自主的活動)
3.生涯学習部会  (高齢者福祉のためのサポート、
                   豊かで、張りのある生活)


部会にはそれぞれ部長を置き、
各行事の発案と実施を推進しています。
4部会の活動は、全て世代間交流を基本においています。
区民ひろば南大塚は世代間交流が命ということです
設立総会 役員紹介