1. ホーム
  2. 創立60周年記念式典

豊島区民社協からのお知らせ

豊島区民社会福祉協議会 創立60周年記念式典を開催いたしました

5月19日(日)豊島公会堂にて「豊島区民社会福祉協議会創立60周年記念式典」を開催しました。

豊島区民生委員・児童委員とそのOB、OG、区職員、社協職員により構成されている「混声合唱団みみずく」の清らかな歌声の後、第一部の記念式典が始まりました。

豊島区民社会福祉協議会の事務局長より、法人名称の変更が発表された後、豊島区民社会福祉協議会へ貢献いただいた方々へ表彰状・感謝状の贈呈を行いました。

災害時相互応援協定
和光市社会福祉協議会と箕輪町社会福祉協議会との「災害時相互応援協定」調印を行いました。


左から豊島区民社協 中村会長、和光市社協 木田会長、箕輪町社協 伊藤会長

豊島区民社協キャラクターお披露目
社協キャラクター「ふくじい」の紹介を行いました。

第二部では、「60年昔を考えるコンサート」と題し、青島広志氏と小野勉氏の記念コンサートを行いました。青島氏の軽快なお話しと小野氏の美しい歌声に、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

曲目:花、早春賦、からたちの花、海ゆかば、鉾をおさめて、唱歌による四季(春が来た~うみ~紅葉~雪)、「日本の笛」より夏の宵月、野の羊、花の街、夏の思い出、お話ゆびさん、手のひらを太陽に、「となりのトトロ」よりさんぽ

当日は700名を超す方々にご来場いただき、多くの皆様方に祝福され、大盛況のうちに式典を終えることができました。今後とも豊島区民社会福祉協議会へのご支援をよろしくお願いいたします。

第一部 式典 第二部 記念コンサート
表彰状・感謝状贈呈式
災害相互応援協定調印
豊島区民社協キャラクター「ふくじい」の紹介
60年昔を考えるコンサート
お話・ピアノ:青島 広志
テノール:小野 勉

このページの先頭に戻る

  • 目的から選ぶ
  • 暮らしのサポート
  • 貸出サービスを利用したい
  • 講座・イベント
  • ボランティアの情報
  • 寄付・募金をしたい
  • 地域活動のサポート
-->