1. ホーム
  2. 豊島区民社協事業一覧
  3. 使用済み切手の回収

使用済み切手の回収

「使用済み切手」「書き損じハガキ」の収集は、誰にでも簡単にできる身近なボランティア活動です。家で、職場で、学校で、個人でも仲間と一緒でも取り組めます。あなたも始めてみませんか?

どのように活用されているの?

皆さんから寄せられた使用済み切手は、ボランティアグループの方が整理した後、 業者に売却しています。収益金は、豊島区民社会福祉協議会の貴重な活動資金として、福祉事業に活用させていただいております。

現在、整理済み(台つき)の日本切手は1kgにつき600円、また外国切手は1kgにつき1,000円で売却されています。

どのように集めればいいの?

切手のまわりを5mm~1cm程度残して、封筒からきれいに切り取ってください。封筒からはがす必要はありません。日本切手と外国切手は必ず分けてください。

受付

窓口にお持ちいただくか、ご郵送ください。

※ 恐れ入りますが、送料はご負担願います。

問合せ

地域福祉推進課 ボランティア担当
問合せ先はこちら

ボランティアグループ「切手の会」

当協議会に寄せられた使用済み切手の仕分けや整理を行っています。封筒からきれいに切り取ったり、破れていないかチェックをしたり…みなさん楽しくおしゃべりしながら活動しています。どなたでも気軽に参加できます。
問合せは、豊島ボランティアセンターまで。

活動日 毎週 月曜・水曜 10時~12時
(祝日・年末年始は除く)
※月によって休止日がありますので問合せください。
活動場所 豊島ボランティアセンター活動室
(東池袋分庁舎4階)

このページの先頭に戻る

  • 目的から選ぶ
  • 暮らしのサポート
  • 貸出サービスを利用したい
  • 講座・イベント
  • ボランティアの情報
  • 寄付・募金をしたい
  • 地域活動のサポート
-->