ボランティア保険について

ボランティア保険のご案内です。

保険のご案内

安心して活動を続けるためにも、是非加入しておきたいのが“ボランティア保険”。日本国内でのボランティア活動中や活動先と自宅の往復途上で起きた事故など、万一の事故の際に保障されます。

ボランティア保険にもいろいろな種類がありますが、豊島ボランティアセンターでは、東京都社会福祉協議会で取り扱っている保険の受付窓口となっています。

保険の種類

ボランティア保険

ボランティア活動中の、ボランティア自身のケガに対する補償(傷害保険)及びボランティアが賠償責任を負った場合の補償(賠償責任保険)。

行事保険

福祉活動やボランティア・市民活動の一環として、非営利団体が主催する行事参加者のケガに対する補償(傷害保険)及び主催者が賠償責任を負った場合の補償(賠償責任保険)。

※ ボランティア保険、行事保険についての説明会を年1回、毎年3月中旬に開催しています。詳しくは講座・イベントのページをご覧ください。

当センターでの受付方法

① 当センターで申込書と払込票を入手する。
② 払込票に必要事項を記入し、お近くの郵便局で必要金額を入金する。(当センターのすぐ近くにも郵便局があります)
③ 払込票の控えと必要事項を記入した申込書等を当センターへ提出する。

※ ボランティア保険は、当センターでの受付が完了した翌日からの補償となりますので、余裕をもって手続きをしてください。

保険の詳細についてのお問合せ先

東京都社会福祉協議会 経営支援担当 (ボランティア活動等に係わる保険)
電話 03-3268-7232

三井住友海上火災保険株式会社 公務部 東京公務室
電話 03-3259-7593

問合せ

地域福祉推進課 ボランティア担当
問合せ先はこちら

このページの先頭に戻る

  • 目的から選ぶ
  • 暮らしのサポート
  • 貸出サービスを利用したい
  • 講座・イベント
  • ボランティアの情報
  • 寄付・募金をしたい
  • 地域活動のサポート
-->