p r o f i l e
 
森田英介  ピアノ キーボード 作編曲
971年東京生まれ。
青山学院大学在学中より市川秀男氏に師事。
香川裕らと自己のトリオを結成しプロ活動開始。
その後世界的に活躍のベテランドラマーバイソン片山の
レギュラーピアニストとして都内各地のジャズクラブなどに
出演、3枚のCDアルバムに参加。
又、ドラマー平川象士との共同ユニットBIGJHONでは
六本木ピットインやブルースアレイジャパンを中心に
ライブ活動を続け2000年、VMEより全曲オリジナルのCD
「La Fuente」をリリース。現在は、都内各地でのセッション 、
レコーディングアーティストのサポート演奏のほか
新宿ピットインなどを中心にラテンやファンク、フュージョンの
要素を取り入れた自己のオリジナルピアノトリオによるライブ活動に力を注いでいる。
最近はバイオリンのmaiko、ベースの織原良次らと
「Jazzberry」というユニットを結成し、
新たなレコーディング、ライブ活動の場を拡げている