グローバル化社会の教育研究会
(Education in a Globalized Society)
※「海外の生活と教育を考える会」は 2003年3月で解散しました。

 本会は、「何らかの異文化的な背景をもつ子供たちが 安心して学校生活や学習に臨める社会の実現に向けて協働していくこと」を目指している実務者・実践者の会です。 子どもを抱える海外勤務者の家庭 および 外国人や国際結婚の家庭を支援するボランティア、教職員、カウンセラー、そして帰国子女等のネットワークとして 活動しています。
 ネットワークへの参加をご希望の方は、下記宛にEメールでご連絡ください。

グローバル化社会の教育研究会(EGS)事務局
(顧 問) . 桑ヶ谷 森 男国際基督教大学高等学校校長)
(顧 問) . 佐 々 信 行啓明学園初等・中学・高校校長)
増 子 雄 士(東大家庭教師友の会)
北 出 悦 子(外国人労働相談センター)
(会 計) . 柳ヶ瀬智恵子(海外教育カウンセラー)
(事務局長) . 小 山 和 智(国際教育相談員/広尾学園)

*************************************************************



第56回 研究会: 2016年 9月23日(金) 午後2時〜4時半




kyoiku@t.toshima.ne.jp

  〒171-0021 東京都 豊島区 西池袋 5-26-13-6F



過去の研究会のテーマ一覧--- 第55回第54回第53回第52回第51回
第50回第49回第48回第47回第46回
関係リンク先






郵便振替口座 00120−6−462599
郵便貯金口座 10020−95159061





















Webmaster's Room

教育相談は こちら
子女教育ニュース