2019年4月

第3252号 2019年4月17日号


豊島区長・区議選挙
 区長選は高野之夫氏と新人3氏
 区議は定数36に51候補


 統一地方選挙後半戦が4月14日に公示され、21日の投票に向けて選挙戦がスタートした。

»» 続きを読む



空き家で地域活性化
 地域貢献補助事業スタート


 豊島区は、4月1日から空き家を地域活性化に役立てるため、「地域貢献型空き家利活用事業」を開始した。

»» 続きを読む


区立熊谷美術館 34周年展


城北大空襲の犠牲者悼み
 4・13根津山小さな追悼会


 城北大空襲の犠牲者を悼み平和を祈る集い「4・13根津山小さな追悼会」が4月13日午後2時より、南池袋公園東側の「豊島区空襲犠牲者哀悼の碑」前で開催された。

»» 続きを読む



"お稚児さん"お練り
 巣鴨高岩寺で第67回花まつり


 巣鴨とげぬき地蔵尊高岩寺でお釈迦様の誕生日を祝う恒例の「第67回花まつり」が4月7日、お稚児さん74名、スタッフ約40名、仏教会僧侶10名と高岩寺僧侶4名が参加して行われた。

»» 続きを読む


東池5丁目再開発完了 関係者集い竣工祝賀会

«« Go to TOP


第3251号 2019年4月10日号


町会活動の活性化推進
 町連、不動産協会と協定結ぶ


 豊島区では、平成30年4月に「豊島区町会活動の活性化の推進に関する条例」を制定し、町会の加入促進や町会活動の活性化に向けた支援に取り組んでいるが、豊島区は4月3日、公益社団法人東京都宅地建物取引業協会豊島区支部、公益社団法人全日本不動産協会東京都本部豊島文京支部及び豊島区町会連合会と「豊島区における町会加入促進に関する協定」を締結した。

»» 続きを読む



高野区政支える朝食会
 小池都知事も駆けつけエール送る


 区長6選を表明している高野之夫区長を支える有志の会による区政報告朝食会が4月5日午前8時過ぎから、池袋西口のホテルメトロポリタンで開催され、区内主要団体はじめ各種団体の代表者ら約420人が出席して豊島新時代への思いを一つにした。

»» 続きを読む


21日、カレーフェス 会場は東池袋中央公園

駒込・染井で桜楽しむ 旧丹羽邸「蔵」でフォトコン展示


豊島区ミュージカル
 「トキワ荘のユメ・未来へ」


 マンガはここ豊島区南長崎で生まれ育ち、アニメとなり、いまや日本文化の一つとなったーー。豊島区を題材にしたミュージカル公演でおなじみの劇団ムジカフォンテ(代表・知久晴美氏、池袋本町)は5月3日と4日、豊島区ミュージカル第6弾として南長崎の豊島区の誇るマンガの聖地、トキワ荘をテーマにした「トキワ荘のユメ・未来へ」(脚本・池田恵、脚色・演出・知久晴美)を東池袋の豊島区立劇場「あうるすぽっと」で上演する。

»» 続きを読む



"オール駒込"のおもてなし
 盛大に染井よしの桜まつり


 ソメイヨシノ桜発祥の地、駒込をアピールするとともに、オール駒込のおもてしで地域を盛り上げようと、駒込地区の全町会・商店会が主催している恒例イベント「染井よしの桜まつり」が4月7日、JR駒込駅前の染井吉野記念公園で開催され、桜吹雪舞う穏やかな陽気のなか、終日大勢の人出でにぎわった。

»» 続きを読む


エネルギッシュな舞台に 劇団ムジカフォンテ代表 知久晴美

池袋消防団応急救護指導員講習

豊島区人事異動

«« Go to TOP


第3250号 2019年4月03日号


初のパートナーシップ届
 10日、カップル1組に証明書交付


 豊島区は4月1日に創設されたパートナーシップ制度の初めての利用者に、4月10日にパートナーシップ届受理証明書を交付することとなった。

»» 続きを読む



豊島区人事異動 4月1日付


 豊島区は4月1日付けで人事異動発表、また組織改正で、建築担当部長、政策調整担当課長、コンプライアンス担当課長、施設整備特命担当課長、プレミアム付商品券担当課長、マンガの聖地としまミュージアム担当課長、総合高齢社会対策推進室、地域交通担当課長を新設、公民連携推進担当課長、庁舎運営課、交通・基盤担当課長を廃止した。

»» 続きを読む


十中跡にスポーツ施設

守一作品約100点 熊谷守一美術館34周年展


区長選に山口実氏
 立憲、共産の支持・推薦検討

池袋演劇祭 締切り迫る


華やか桜祭りパレード
 第41回すがも染井吉野桜まつり


 「ソメイヨシノ発祥の地」をアピールしようと、巣鴨駅前商店街が昭和54年から毎年開催している「第41回すがも染井吉野桜まつり」のメインイベントである恒例の「桜まつりパレード」が3月31日、花冷えする中、小池都知事、高野区長ら来賓多数を迎えて、巣鴨駅前からスタートし白山通り・巣鴨地蔵通りで華やかに行われた。

»» 続きを読む


池袋西口で"磨き上げ" リビエラ東京が路上美化活動

西武鉄道にムーミン? 飯能駅が装飾

菊邑100年の歩み 時を刻む大時計


「元号あんぱん」大人気
 ISPポンパドウル店で祝賀販売


 新元号「令和」の発表に日本国中が沸いた4月1日、池袋東口地下街・池袋ショッピングパークのパン専門店「ポンパドウル」では新元号企画として、新元号発表後の1日午後3時から「元号あんぱん」を限定販売、すぐに売り切れとなる大人気だった。

»» 続きを読む


«« Go to TOP


トップページ バックナンバー 豊島区の選挙 紙面で見る
区民の歴史
リンク集 豊島新聞について

豊島新聞綱領

本社事務所
〒170-0013
豊島区東池袋
1-21-11
オークビル5F

豊島新聞は
毎週水曜日
発行です

4月17日号
4月10日号
4月03日号

民の情報紙

株式会社
豊島新聞社

豊島新聞
TEL
3971-0423
FAX
3986-4244
情報・投稿
購読申込み
購読料
3ヶ月2,700円