2018年7月

第3218号 2018年7月11日号


第68回社明運動 区民のつどい
 犯罪や非行をなくし
  立直りを支える地域の力


 犯罪や非行をなくし、立直りを支える地域の力――。

»» 続きを読む



豊島区人口29万突破
 昭和53年以来40年ぶり


 豊島区の人口が、7月5日、290,024人(住民基本台帳人口・外国人含む)となり、29万人を突破した。平成27年7月に28万人を超えて以降も堅調に伸び続け、29万人を超えるのは昭和53年以来40年ぶりである。

»» 続きを読む


美のなかにふれあい 東京都障害者総合美術展

日本芸団協に感謝状 区に古典芸能等図書寄贈


日韓友好 輪の会
 芸能人多数チャリティイベント
 来年の東アジア文化都市応援


 サプライズで千葉真一の次男で新田真剣佑の弟、ゴードンさんも登壇して大盛上がり――。

»» 続きを読む



トランパル大塚「夏のガーデン」


 勢いにのる大塚の街。7月5、6日にはすっかり大塚の賑わいのシンボルとなった大塚駅南口の広場「トランパル大塚」で、夕涼み、七夕、ステージを楽しもうという夏のガーデン2018が開催された。昨年に続き2回目。

»» 続きを読む


東北の伝統こけし展 今回は山形から工人招く 巣鴨高岩寺

各種予防体験教養 豊島消防署、積極実施

南池袋公園 打ち水実験

«« Go to TOP


第3217号 2018年7月04日号


若者相談「アシスとしま」
 庁内常設の窓口は23区初


 ひきこもり、学校のこと、進路のこと、働くこと、家庭内暴力など子どもや青年に関わることについて相談に応じる窓口「豊島区子ども若者総合相談『アシスとしま』」が7月2日から豊島区役所4階子ども若者課に開設された。

»» 続きを読む



もしもに備えて
 自衛消防訓練審査会


 池袋消防署は6月26日、防災体験施設である池袋防災館で自衛消防訓練審査会を開催、管内の24事業所から自衛消防隊33隊が参加し、事業所の業種別に社会福祉施設の部、防災センターの部、集客施設の部の3部門に分けて審査が行われた。

»» 続きを読む



大塚南口「夏のガーデン」


 大塚駅南口広場・トランパル大塚で7月5・6日夜、「夏のガーデン」イベントが開催される。

»» 続きを読む


男子11位、女子16位 第71回都民体育大会

ひとり親家庭支援 子育て支援課に窓口開設

社明「区民のつどい」 7月8日、センタースクエア

大塚ろう学校、サンサンカーニバル


カルガモの親子スイスイ
 ◇6月25日にヒナ7羽誕生
 目白庭園に2家族育つ


 豊島区立目白庭園(目白3-20-18 指定管理者:西武グループ環境パートナーズ)では、カルガモのヒナ7羽が誕生し愛くるしい姿を見せている。

»» 続きを読む


豊島区発祥の童話雑誌 創刊100年「赤い鳥」

子どもと女性にやさしいまちづくり 高野区長

椎名町にフクロウ記念館 梟の樹を創る会総会

食の安心安全を守る 池袋食品衛生協会総会

夏休み自由研究 親子ワークショップ参加者募集

救急活動訓練審査会

«« Go to TOP


トップページ バックナンバー 豊島区の選挙 紙面で見る
区民の歴史
リンク集 豊島新聞について

豊島新聞綱領

本社事務所
〒170-0013
豊島区東池袋
1-21-11
オークビル5F

豊島新聞は
毎週水曜日
発行です

7月11日号
7月04日号

民の情報紙

株式会社
豊島新聞社

豊島新聞
TEL
3971-0423
FAX
3986-4244
情報・投稿
購読申込み
購読料
3ヶ月2,700円