2019年8月

第3266号 2019年8月21日号


8月24日「第47回東京大塚阿波おどり」
 19連、千人超す踊り手
 南大塚ホールで前夜祭も


 15万人の大観衆が見物する中、今年もみんなでやっとさー。

»» 続きを読む


未来に羽ばたく大塚 東京大塚阿波おどり実行委員長 林 洋

ソーシャルビジネスセミナー 日本政策金融公庫で


西安市少年野球チーム
 オール豊島と親善交流


 中国西安市の少年野球チームが、豊島区少年野球連盟の「オール豊島」のメンバーと親善試合を行うために7月24日から29日まで来日、豊島区を訪問した。

»» 続きを読む



ミステリー作家展
 9月14日まで池袋西口・郷土料理資料館


 池袋西口の豊島区立郷土資料館(としま産業振興プラザ7階、西池袋2-37-4)で、区ゆかりのミステリ作家たちのエッセイや写真などから、豊島区での彼らの生活や、池袋のまちの風景の移り変わりをたどる企画展を開催している。9月14日まで。毎月休館。

»» 続きを読む


マギーさんもやっとせー 大塚阿波踊り区役所連に参加

曼珠沙華 巾着田に臨時電車

盛況!カラフル祭り "色"で笑顔の街づくり

なの花書道会東京展 29日から31日、雑司が谷・みみずく会館

«« Go to TOP


第3265号 2019年8月07日号


南池袋公園で募金活動
 遺族は厳罰求めて署名集め


 豊島区による東池袋の交通事故慰霊碑の支援金募集と、被害者遺族による加害者の厳罰を求める署名活動が、8月3日に家族連れでにぎわう南池袋公園で行われ、たくさんの賛同者が詰めかけた。

»» 続きを読む



ラオスとSFT交流
 豊島区バスケットボール協会


 豊島区バスケットボール協会(宗田昭弘理事長)は今年7月、2020東京オリンピック・パラリンピックに向けて日本政府が推進するスポーツを通じた国際貢献事業「スポーツ・フォー・トゥモロー(SFT)」に加盟、さっそくSFT認定事業として「ラオスへのバスケット用具寄贈プロジェクト」を開催することとなった。

»» 続きを読む



夏のとしまで楽しむ
 マンガと文化財


 「国際アート・カルチャー都市としま 夏のとしまで楽しむマンガと文化財」が8月6日から16日まで自由学園明日館(西池袋2-31-3)で開催されている。国の重要文化財に指定されている自由学園明日館と区が誇るマンガ・アニメ文化がコラボレーションした夏のイベントで、今回で3回目。

»» 続きを読む


混雑予測を発信 西武鉄道とヤフー

小さな夏祭り 大塚・折戸通りと萬劇場

東京マラソンエントリー

«« Go to TOP


トップページ バックナンバー 豊島区の選挙 紙面で見る
区民の歴史
リンク集 豊島新聞について

豊島新聞綱領

本社事務所
〒170-0013
豊島区東池袋
1-21-11
オークビル5F

豊島新聞は
毎週水曜日
発行です

8月21日号
8月07日号

民の情報紙

株式会社
豊島新聞社

豊島新聞
TEL
3971-0423
FAX
3986-4244
情報・投稿
購読申込み
購読料
3ヶ月2,700円